ユーザーサポート


メール各種設定変更

 
1.メールパスワード変更
2.メール転送設定・解除※
3.メール自動返送設定※
※メール転送と自動返送の同時指定はできません。

 



https://mail.manbou-net.com/cgi-bin/qmailadminにアクセスします。
「ユーザーアカウント」欄にご自分のメールアカウントを入力します。
※「ユーザーアカウント」欄にpostmasterとありましたら消してから入力して下さい。
例えば、メールアドレスがtaro@manbou-net.comでしたらtaroと入力します。
「ドメイン名」欄にドメイン名を入力します。先ほどの例ですとmanbou-net.comと入力します。
「パスワード」欄にパスワードを入力します。

Login」ボタンをクリックします。

 1.メールパスワード変更




「新パスワード」欄に新しいパスワードを入力します。
「パスワード(再入力)」に再度同じパスワードを入力します。

下部の「ユーザーを修正」ボタンをクリックします。

終わりましたら、右下の「Log Out」ボタンをクリックしてログアウトします。
 2.メール転送設定・解除




「転送先メールアドレス」にチェックを入れ、転送先アドレスを入力してください。
転送先メールアドレスを複数指定したい場合は、半角のコンマ「,」に続けて次のメールアドレスを入力してください。
また、「受信ボックスに残したまま転送する」にチェックを入れますと通常にメールを受信したまま転送をします。

下部の「ユーザーを修正」ボタンをクリックします。

終わりましたら、右下の「Log Out」ボタンをクリックしてログアウトします。
 3.メール自動返送設定




「自動返送を有効にする」にチェックを入れ、
「自動返送の件名」及び
「自動返送の本文」を入力してください。

下部の「ユーザーを修正」ボタンをクリックします。

終わりましたら、右下の「Log Out」ボタンをクリックしてログアウトします。
 4.来たメールを全て消去する




一時的にメールを利用しない場合は、「来たメールを全て削除する」にチェックを入れますと来たメールを全部て削除します。

下部の「ユーザーを修正」ボタンをクリックします。

終わりましたら、右下の「Log Out」ボタンをクリックしてログアウトします。
 5.転送設定および自動返送を無効にする



メールを転送や自動返送に設定後、初期設定に戻す場合は、[転送設定および自動返送を無効にする]にチェックを入れてください。初めの設定に戻ります。

下部の「ユーザーを修正」ボタンをクリックします。

終わりましたら、右下の「Log Out」ボタンをクリックしてログアウトします。




ホームページへ戻る